日立電鉄は、かつて茨城県日立市と常陸太田市を結んでいた
電車鉄道線で、日立製作所傘下の鉄道会社です。
2005年に廃止後、2009年に会社解散。
現在は日立電鉄交通サービスが代替路線バスなどを運行しています。

hitachi2

hitachi1
末期には旧営団銀座線の車両を使用していましたが
ベースの色が赤いため、丸ノ内線のようなイメージでした。