香港と、中国本土(中共)の広州を結ぶ列車。
香港の中国返還前は、当然「国際列車」であった。
香港が中国の特別行政区になった現在も、
実際には乗車の際にパスポートが必要になるので
「準国際列車」である。

DSC_5847

中国国鉄の東風11型内燃機関車が牽引する、中国側の列車。

DSC_6242
香港側の列車は2階建て客車の前後を電気機関車ではさんだ
プッシュプル列車。

DSC_6221
以前は中国国鉄がスウェーデンから無償譲渡された
X2000という車両も使用していた。